ACTIVITIES

EXD.グループのとりくみ

EXD.グループでは、働きやすい環境づくりやスタッフの成長のために各種研修制度や福利厚生を整備し、働き方改革に取り組むとともに、SDGs(持続可能な開発目標)の達成を目指しています。

研修制度
はたらく環境
ライフサポート
健康経営
SDGs

新入社員研修

各種制度やビジネスマナーに加え、イベント、デジタルマーケティング、クリエイティブなど広告業界の分野別に理解を深める研修も実施。

新入社員フォロー研修

四半期ごとに実施。成長を実感してもらいつつ、将来のありたい姿と現状とのギャップを認識して上司と一緒に取り組んでいくための機会。

新入社員受入研修

従業員向け、管理職層向けに別々の内容で実施。社員が新入社員に効果的に関与・支援していく体制の構築に取り組んでいる。

働きやすいオフィス環境

業務内容や気分に合わせて働く時間や場所を自由に選択できるワークスタイル「ABW」の考え方を元にデザインされたオフィス。

服装について

オフィス内での服装は基本的に自由だが、会う相手や業務内容などTPOに合わせて適切な服装を選び、おしゃれを楽しんでいる。

勤務シフト種別

定時制、フレックスタイム制、裁量労働制があり、働き方の多様化に対応。仕事時間や進め方は自分でコントロールするという考え方。

産休・育休・介休

産休のほか、男女問わず育休・介休が取得できる。子育てと両立しながら働く30代から40代の社員が多く在籍し、活躍している。

誕生日のお祝い

ギフトカードをプレゼントし、好きなものを購入してもらっている。社員の「好き」を応援する気持ちがこもった、うれしい制度。

親睦会制度
結婚・出産祝い金など

親睦会制度があり、結婚・出産祝い金、慶弔費などを拠出しているほか、親睦会イベントなどで社内のコミュニケーションも円滑。

テレワーク勤務制度

全社員にノートパソコンを支給しているほか、希望者にはタブレット端末も貸与。テレワークの環境を整えている。

有給休暇の取得推進

チームでスケジュールを共有しフォローすることで、ライフイベントに合わせて気軽に有給休暇を取得することができる。

長時間労働対策

勤怠管理システムで累計残業時間を管理。規定の時間を超えそうな場合にはスマホアプリへアラートが通知されるなど、対策に努めている。

カフェ

コーヒー、紅茶はもちろんカフェインレス飲料や雑誌なども取り揃え、仕事の合間のリフレッシュやコミュニケーションの場になっている。

「THINK CAFÉ」&マイカップ持参運動

充実したドリンクを完備した「THINK CAFÉ」を設置し、ペットボトル飲料等の購入頻度を低減してごみの排出抑制に貢献。また、紙コップを配備せずマイカップの持参を推奨しており、現在約98%の社員がマイカップを持参している。

SDGs企画大賞

グループ内で企画される膨大なプロジェクトの中から、SDGsの達成に向けて大きな貢献が見込まれる企画を募集し、年1回の社員投票により「SDGs企画大賞」を決定・表彰している。活動を通して提案にSDGsを取り入れる意識の啓蒙を行っている。

食品ロス低減への取り組み

イベント運営などの業務で食品の廃棄予定が発生した場合には、社内「THINK CAFÉ」で社員向けに提供し食品ロスの低減に取り組んでいる。また、社内で消費しきれないものはフードバンク団体へ寄付する「フードドライブ」を実施している。

製品の選定基準に関する取り組み

コーヒー豆、ティーパックなどで、各種「環境ラベル」がついた製品を積極採用している。また、過剰包装されたパッケージの商品をさけ、シンプルな包装の商品を選ぶことにより、サスティナブルな環境を目指している。